ブログ

カレーの日

 

みなさん、1月22日といえば何の日かご存じでしょうか。

 

そうです、「カレーの日」です。

 

なぜ、1月22日がカレーの日に制定されたのかというと、

1982年1月22日、学校給食再開35周年を記念して、

学校給食を管理している全国学校栄養士協議会が全国の小中学校に

カレーライスを給食として出したことが由来になっているそうです。

 

数ある給食メニューの中でカレーが出された理由は、

小中学生へのアンケートでもっとも人気が高かったからだそうです。

昔から、カレーライスが不動の人気メニューだったことがわかりますね。

 

この出来事にちなんで、全日本カレー工業協同組合が1月22日をカレーの日と定めました。

 

また、1月22日は、多くのカレー店でプレゼントキャンペーンなどが行われており、

全国的にカレーの消費が多くなっている1日になります。

 

 

当社では、カレー製造をされている会社様とのお付き合いがあり、

空調設備や冷凍冷蔵設備のご提案からアフターメンテナンスまで一貫して請け賜わっております。

 

最近では、様々な種類のレトルトカレーが発売されているのを見ることが多くなりました。

手軽に色々なカレーを食べることがきるのはとても嬉しいですね。

 

みなさん温かいカレーライスを食べて、寒い冬も元気に乗り越えましょう!

 

ヒカリS.Eでは、オフィスや工場などの空調設備や冷凍冷蔵設備の取付工事を始め、付帯する工事やメンテナンスからご提案、施工、アフターメンテナンスまで一貫してお任せください。

お困りごとがあった際は、群馬県、埼玉県、宮城県にあるワンストップ施工のヒカリS.Eに、先ずお問い合わせを!

お問い合わせ

 

ヒカリS.E毎年恒例!~だるまの目入れと寄せ書き~

ページトップページトップ